EYELASH INFORMATIONまつげエクステ情報

まつげのお手入れ方法

まつげのお手入れには複数の方向性が考えられます。
・長さを伸ばす
・量(本数)を増やす
・太くする
まつげに限らず『毛』は皮膚組織の一部です。ですので根本的な改善には皮膚の健康状態を良くする必要があります。その中で「アロエベラ・コラーゲン・プラセンタ・ヒアルロン酸」などは、くまなく効果が望める有望な成分です。たいていのまつげ美容液には配合されていると思いますが、なるべくバランス良く配合されているものを選びましょう。お手入れの方向性がバッチリ決まっている場合ですと、次の美容液の選び方を見て、自分で科学的に決めてみるのも良いかもしれません。憧れの芸能人御用達の美容液は必ずしも自分にも同じ効果を発揮するとは限りません。ここはブランド力よりも、サロンの店員さんの助言なども考慮しながら、必ず自分にあったものを選びましょう。

まつげをできるだけ長く伸ばすためには

まつげにとって、「長さ」はとても重要なポイント。それは、本数が同じでもまつげが長い人の方がボリュームがあるように見えるから。もちろん、長さが伸びることによって、マスカラの乗り具合やビューラーによる上がり具合も格段と変化します。まつ毛を長く伸ばすためには、成長期をできるだけ長く維持させることが重要ですが、毛周期は人それぞれ違うため、個人差がでてきてしまいます。しかし、まつ毛の痛みを減らし、抜け毛や切れ毛を減らす努力をすることにより、だれでも成長期を長くしてまつ毛をより伸ばすことが可能になります。長く伸ばすためには、まずまつ毛を必要以上にいじらないこと。目をこすったり、ビューラーを使いすぎたりすると、まつ毛が傷んで切れたり抜けたりしやすくなります。また、まつ毛育毛剤や美容液を使用すると、ハリが出てコシが強くなり、抜け毛や切れ毛を防ぐことができるので、毎日のケアにおすすめです。

まつげ美容液の選び方

ブランドの力に頼らず市販のまつげ美容液の成分を見て自分に合う物をきちんと選ぶようにしましょう。
・オクタペプチド、オタネニンジンエキス…まつげの長さを伸ばすのに効果的
・ケラチン、各種アミノ酸…まつげの発生に効果的
・ビオチン、ビワ葉エキス、牡丹エキス…まつげを太くするのに効果的
・海藻エキス、フコダイン…まぶたの血行を良くし、まつげの成長を促す
・セイヨウナシエキス、ビターオレンジ果皮エキス…毛周期を正常に保つ
まつげエクステを施すにはベースのまつげがしっかりとしている必要がありますが、自分のまつげに何が足りないか、きちんと見極めて必要な成分がちゃんと入っているか、よく調査して選びましょう。 まつげの仕組みを理解し、健康で艶のある素敵なまつげにしましょう。

TOPへ戻る