Fraisier COLUMNフレジエコラム

image1

昼間の女子会に最適?アフタヌーン・ティーのすすめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
紅茶と軽食、お菓子を片手に優雅な時間を過ごしませんか?

ホテルランチでいつもと違うランチやビュッフェを楽しむのもいいですが、さらに女子会を楽しむなら『アフタヌーンティー』!これがフレジエのおすすめです♪

そもそもアフタヌーン・ティーとは?
イギリス発祥の喫茶習慣で日本でいう茶道のようなものにあたります。

本来は礼儀作法や会話内容など知識やセンスが求められていたそうですが、今はホテルで気軽に楽しむことができます。

ビジネスの場として使われることもありますが、日本ではデートや女子会、仲の良い友達と楽しむスタイルが主流。

春は桜、秋は芋や栗など季節ごとのメニューや綺麗な庭、上階だと街を一望できたりと景色も味わえます。
どんなメニューなの?
イギリス式の場合は3段トレイ(映画とかで見たことありませんか!?)とティーがセットになっているケースがほとんど。

トレイにはスコーン、サンドイッチ、ケーキが載せられています。

ドリンクはたくさんのメニューから選ぶことができるので定番の紅茶だけでなくハーブティー、フレーバーティーなど、いつもと違う味を楽しめます。
ドレスコードとかってあるの?

高級ホテルという場所柄、比較的おしゃれを楽しむ方が多いですね。もちろん厳然としたドレスコードがあるわけではないですが、あまりにもふだん着やだらしのない恰好では逆に落ち着かないと思いますよ。それほど頻繁に開催するわけでもありませんから、ここはひとつ、季節のおしゃれを思いっきり楽しんでみてはいかがでしょうか?

おすすめホテル

【パークハイアット東京】
THE PEAK LOUNGE(ピークラウンジ)
アフタヌーンティー
提供時間:平日午後2時~午後5時(土日祝日は正午より)
料金:3,800円(サービス料・税別)

【マンダリンオリエンタル】
レジェンダリーアフタヌーンティー
提供時間:12:00~17:30
料金:4,200円(+10%チャージ)

【ザ・リッツ・カールトン東京】
ザ・リッツ・カールトン
オリジナルアフタヌーンティー
提供時間:12:00~17:00
料金:7,000円

【まとめ】
いかがですか?アフタヌーンティー。少々お値段は張りますが、その分味わえるゴージャス感はきっと価格以上の価値があるはず。またガールズトークにも花が咲くこと間違いなし。場所によってこだわりのポイントも違うのでお気に入りのホテルを見つけてみてください。
アメリ渋谷 | フレジエ編集部)

TOPへ戻る