Fraisier COLUMNフレジエコラム

life0070802

女性の天敵!偏頭痛に負けないために

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
多くの女性が悩まされている偏頭痛の正体に迫ります!

雨の日が多いこの時期、低気圧のせいで偏頭痛持ちの女性の多くが、頭痛に悩まされていますね。 低気圧の日には、「頭蓋骨内の圧力や血圧に変化が起きる」ことで、頭痛が引き起こされやすくなります。脳内の血管が収縮され、収縮された血管に血液を流そうとすることで周囲にある三叉神経を刺激し、頭痛が生じてしまうと考えられています。

あなたの頭痛はどのタイプ?

偏頭痛頭の血管が何らかの原因で拡張して、血管壁にある神経が引っ張られるなどの刺激をうけて「ズキンズキン」「ガンガン」と痛み、吐き気や嘔吐を伴います。中には気を失う方も。主に頭の片側に痛みが生じます。頭全体ではなく、片側が痛くなります。いわゆる頭痛もちといった場合、この偏頭痛を指していることが多いようです。20~50歳代の若い年齢層、特に女性に多くみられ、月に1~2回、多いときで週に1回、発作的に頭痛が起こるのが特徴です。

慢性頭痛痛みが繰り返し起こる頭痛で忘れたころにやってくるという感覚。一口に慢性頭痛といってもその種類ごとに痛み方などにも差異があり、タイプにあった対処が必要です。

緊張型頭痛原因は肩凝りなどの肉体的なストレスと精神的なストレスやうつ状態からくるものとがあります。肉体的ストレスからくる頭痛には鎮痛剤が効きますがこれが効かないものは精神的なストレスが考えられます。 体を動かすと痛みがひどくなり、さらに、音や光に過敏になるため、周囲がうるさかったり明るいところでは頭痛がいっそうひどくなります。

life0070801
原因は何でしょうか?

偏頭痛の原因として挙げられているのが、過労・睡眠不足・精神的ストレス・女性ホルモンの低下・環境の変化など。やはり肉体的・精神的なストレスが影響しています。また、逆に仕事が忙しかった、あるいは悩みが解決した時ときなど、ストレスから解放されて緊張がとけて、頭痛がおこるケースが多く見られます。

女性の場合、生理のはじまる前や、生理中によく起こります。妊娠中は一時的に治まることが多いようです。経口避妊薬(ピル)を服用した場合もおこりやすくなるようです。

気候や温度の変化も偏頭痛の原因になることがあります。エアコンのそばで、冷気が直接頭に当たると、頭痛になることがありますよね。これは急激な気温の変化に身体がついていけてないのでしょう。

アルコール、チーズ、チョコレート等の食べ物は片頭痛を起こす原因になる物質を含んでおりますので多量摂取にはご注意を。

日常生活での予防法

▼まぶしい光やうるさい音を避ける
▼空腹時に頭痛は起こりやすいので、食事は3食しっかりとる
▼チョコレート、ワインなど血管を拡張する作用があるので控える
▼寝すぎ・寝不足はダメ。体調管理をしっかりと

現在日本人の約3割が日常的に頭痛に悩まされているといいます。頭痛の原因は風邪や偏頭痛のほか、脳腫瘍、脳血管障害、脳脊髄液減少症など怖い病気が隠れていることもありますので、鎮痛剤を飲んでも日常的に頭痛を繰り返すようでいたら、一度病院で診察してもらうことをお勧めします。

【まとめ】
体質だから…とあきらめないで、あまりにもひどいときはきちんと専門の病院で診てもらいましょう。美しさはすこやかさがあってはじめて成り立つもの。せっかくお洒落しても、頭痛に悩まされていては楽しさも半減しちゃいますからね。
(フレル銀座 | 橋本 典子)

TOPへ戻る