Fraisier COLUMNフレジエコラム

cached[1]

最強に可愛い!メイソンジャーサラダを作ってみよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ピクニックやホームパーティ、サラダ弁当にも♡

メイソンジャー(Mason jar)とは人気のフタのついた密封保存容器。ガラス製で、煮沸消毒も可能。海外セレブがこれにスムージーを入れて飲み始めたのがきっかけで火が付き、日本でもオシャレカフェで使われたり愛用している人も多い容器です。今、この容器でサラダを作るのが流行っているんです。

作り方はとっても簡単!

水切りを十分にして出来るだけ隙間ができないようにジャーの中に好きな野菜を入れて、フタして冷蔵庫に入れとくだけ! ちょっと注意したいのは入れる順番。

① まずはドレッシングを先に入れます
いつもは最後に登場するドレッシング。メイソンジャー・サラダの場合は一番先に、少し入れ過ぎかな?ぐらいがちょうど良いです。

② かたい野菜を先に入れる
オリーブや豆などの、固い野菜から入れていきます。コツは、ドレッシングを吸わないものから入れること! トマトやアボガドなどの少しやわらかめの野菜は、固い野菜の次に入れましょう。

③ トマト、アボガドなど柔らかめの野菜は真ん中に
卵を入れる場合もここに。

④ 最後に葉物を詰めて
葉ものの野菜を入れるのは、一番最後!ぎゅぎゅーと押し込まず、そっと上にのせてきましょう。瓶から少しはみ出るくらい入れましょう。

⑤蓋をして完成!

食べかた

ドレッシングが全体に行き渡るよう、瓶を上下によく振って容器から出します。メイソンジャーは、密封性に優れた容器です。おもいっきりふっても大丈夫。 食べるときは、まず、お皿を用意し、ふたを空け、一気に出します。お皿に出すと、葉もの→固めの野菜の順にでてくるので、すごくキレイにでてきます! 詰め込みすぎてしまうと、出てこないので注意。 ちなみに、メイソンジャーは密封性に優れた容器なので、新鮮なまま冷蔵庫で4、5日保存可能だそう。野菜のシャキシャキ感も持続! 忙しいキャリアウーマンにはピッタリですね♡

【まとめ】
一度にいくつか作り置きをしておいて、冷蔵庫に並べておいても可愛いですね。容器はネットショップや雑貨屋さんで600~700円ほどで購入可能。品切れのお店も増えつつあるので、見つけたら即買いです!
フレル銀座 | 橋本 典子)

TOPへ戻る