Fraisier COLUMNフレジエコラム

ポスト・アサイー、その名もピタヤ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
栄養たっぷり!サボテンの果実

昨年大流行したアサイー。美容&健康に良いとされ、アサイーボール、アサイースムージーなど、ベリー風の甘酸っぱさは未だ根強い人気です。しかし、ハワイでは早くもアサイーを超える美容食として注目を浴びているフルーツがあります。

ピタヤの効果

熱帯地域に生息するサボテン類の果実・ピタヤは、美白・シミ予防・貧血予防・高血圧・動脈硬化予防・がん予防・心筋梗塞予防・血糖値を下げるなど、美容・健康にさまざまな効果があるといわれ、最近ではアサイーを超えて注目されています。

65倍の食物繊維を含み便秘改善効果もあります。レッド・イエロー・ホワイト・ピンクと種類豊富ですが、特にレッドピタヤに含まれるベタシアニンという成分が、エイジング効果やダイエット食として評価を受けています。

美味しいピタヤの見分け方

小さい物より、大きい物の方が良く、手に持った時にずっしりと重みを感じるものを選びましょう。完熟度合いは素人目にはなかなか判別しにくいですが、ドラゴンフルーツは追熟しない果物なので鮮度が良い物を選んでください。皮に張りがあり、葉のような突起の幅が広く短い物を選びます。もちろんしなびていないものを選んでくださいね。

ピタヤの食べ方

縦に半分、又は4つに切り分け、スプーンですくって食べることが出来ます。完熟した物は、手で簡単に皮が剥けるので、果肉だけを切って盛り付けてもOK。気になるお味ですが、ホワイトドラゴンはほとんど甘みを感じないくらいあっさりしていますが、イエローピタヤはやわらかい甘みを持っています。いずれも、通常流通している物の多くは甘み、酸味が弱く、香りも乏しいので、アイスクリームやシャーベットにするのには向いていません。生のシャクシャクとした食感を楽しむ方がオススメ。

【まとめ】
ピタヤの旬は7月から11月。スーパーなどで見かけたら、そのビジュアルに驚かずに、是非一度お試しあれ。美は健康な身体から、栄養たっぷりのピタヤと、フレジエのマツエクで中からも外からも、美しく輝きましょう♪
メルシー心斎橋 | 高柳 愛)

TOPへ戻る