Fraisier COLUMNフレジエコラム

b_20140401

女子会にピッタリ!美肌効果も高い『火鍋』に舌鼓♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
鍋にもいろいろあるけれど

もつ鍋、すき焼き、しゃぶしゃぶ、おでん鍋、水炊き、ちゃんこ…鍋にもいろいろありますが、いまひとつ知名度が高くない、でもとっても美味しくて美容やダイエットにもいいお鍋をご存知でしょうか?
その名も「火鍋」!中国ではとてもポピュラーなお鍋で、ここ数年で日本でもずいぶんお店が増えてきました。でもパッと思いつく人はあまり多くないのでは?
そこで今回は火鍋についてご紹介いたします。

まずは突撃!本場の火鍋

今回は恵比寿にある“香港火鍋酒家『笑龍』”さんにお邪魔しました~♪

b_20140401

「火鍋だよ」としか聞かされていない状態でアタック(笑)!どんなものかまったくわからなかったのですが、漢方やお野菜、お肉をたくさんつかったお鍋でした。スープが赤と白に分かれていて、赤は少し辛く、白はとってもまろやか☆
薬膳と聞いていたのでクセがあるんじゃ…と思ってたんですが、ぜんぜんそんなことはなくて。お店のコンセプトが「身体にやさしくおいしい中華」だけに、味の良さにもこだわっているとのこと。びっくりするほど美味しかったです。 コラーゲンも入れることができて、これなら確かに食べながら美肌効果もあるな、と♪ 女子会にピッタリですよ!絶対にまた行きたいです。

火鍋についてのマメ知識

あまりに火鍋が美味しかったので、ちょっと調べてみました。お邪魔したお店は中華料理を名乗っていたのでてっきり中国料理かと思ったのですが、実はモンゴルが発祥らしいです。ただ、全土にひろがるぐらい中国ではポピュラーな料理となっていて、ほぼ中華のメニューといってもいいくらい。実際に「笑龍」さんのページでも中国四川省重慶の鍋料理、と紹介されています。

広大な中国らしく、地域によって食材や味付けはさまざま。日本では白湯(パイタン)と呼ばれる鶏、豚骨や野菜などを時間をかけて滋味豊かに仕上げたスープ、漢方薬や唐辛子、山椒などを投入した紅湯の麻辣(マーラー)の2種類形式が一般的です。この紅白のスープが二つに仕切られた鍋で味わうのが特徴なんですが、それぞれ込められた意味があるんですって。

白いスープ(パイタン)…美食同源
紅いスープ(マーラー)…不老長寿

また鍋の仕切りが曲がっているのにも意味があって、太極の陰陽に見立ててるんだそうです。もちろんただの丸鍋に仕切りがあるだけのものもあるそうですが…。

b_20140402
薬膳とその効能

火鍋の効能はかなり幅広くて疲労回復、整腸作用、美肌効果、新陳代謝アップ、肥満改善などなど、いずれも都会で働く女性にとってはうれしいメリットばかり。この効果を支えているのが薬膳です。
火鍋に入る薬膳はお店によって異なりますが、代表的なものを紹介します。

ナツメ冷え性や不眠に効きます。肝臓にもいいらしい。
リュウガン生理不順、動脈硬化・高血圧、糖尿病予防、疲労回復など。
クコノミ抗脂肪作用、コレステロール低下、美白など。
トウキめまい、子宮の機能調節、抗菌作用など。
トウジン疲労回復、免疫力強化など。

このほか朝鮮人参や月桂樹、八角といった「ならでは」のものから生姜、山椒、大蒜といったおなじみのスパイスなども入っていたりします。

b_20140403

まさに美味しく食べて美しく…を実践できる火鍋。
こんどの女子会はぜひ、火鍋を囲んで恋バナあたりで熱く盛り上がってみては?

TOPへ戻る